目上の人へ挨拶と贈り物のマナー

社会人になると職場の上司や恩師など目上の方へ贈り物をする機会が増えますが、どのようなものを送ればいいのかなかなか最初は迷ってしまうことが多いと思います。いわゆるマナーは送られる側からいやな気分にならないものを選ぶことから始まると思います。
贈った相手に失礼にならないものはなにか。意外と経験しないとわからないことも多いです。少なくとも贈ってはいけないものを知っておく必要があると思います。

 

スリッパや靴下などの履物

海外へ多く多く行く方へは航空機内で使用するだろうと室内履きを送りたくなる気持ちもあるのですが慣習的に「足で踏む」という意味合いに取られることから履物はNGとされています。

 

 

万年筆やボールペンなどの筆記用具

社会人にとって筆記用具など肌身離さずもっているものは上質のものを持っていて欲しいと考えるかと思います。しかしこの筆記用具もタブーとされているのをご存知でしょうか。筆記具を贈ると「精進が足りません」という意味にとられることがあるので避けていたほうがよさそうです。

 

 

相手のお祝いごとや季節の挨拶の際に贈るもの。相手に気持ちをつたえるために基本的な贈り物のマナーについて知っておく必要があると思います。贈り物選びにおさえておくべきポイントを提案します。

上品でさわやかな風味の贅沢紀州南高梅の梅干ギフト

最近ギフト商品としてお中元に送って恩師に喜んでもらえた紀州の梅干しです。

すごく上品な味なので高級志向の方にも喜んでもらえます。ちょうど良い塩分と旨みなのでご飯のお供だけではなくお料理、ソースなど色々な使い方ができるのが良いところ。

暑い季節のギフト商品にはやっぱり梅干しですよね。
塩分やその他の情報は公式HPでご確認いただければと思います。

↓↓↓クリックで商品を確認することができます↓↓↓


紀州梅干しの老舗 中田食品の公式HPはこちら

ギフトに関するランキング☆記事一覧

お中元って今となっては縁がなかったりするかたも多いと思いますが、一人前になった証として両親に贈ると喜ばれると思います。普段ちょっと買わないなくらいのワンランク上のものをプレゼントするのがコツです。お酒好きの人にはお酒というのも良いと思います。ただ長生きして欲しい御両親でしょうからもっと健康にも優しいものを送ってみませんか。今回のランキングは身体に良く、さらにもらって嬉しいランキングを体験をもとに選...

着物でお見送りすることになる披露宴や和装婚などは年齢層が高いゲストにも人気があります。一生で一度しかない結婚式ですからウェルカムアイテムやプチギフトで喜んでもらえるようにしましょう。梅干しをお中元やお歳暮にギフトで喜んでもらえることが分かっていますが、最近では結婚式のプチギフトにも梅干しが喜ばれているそうですね。実際に和柄ですごく可愛い梅干しのギフトセットがかなりたくさん販売されています。今回は梅...