風邪によるのどの痛みに梅が効く?|梅干ギフト.com

風邪によるのどの痛みに梅が効く?

 

風邪をひいてしまったとき、喉の痛くなるのは本当にツラいですよね。風邪の初期症状ののどの痛みには梅干しが効くという噂をきいたことがある方は多いでしょう。

 

季節の変わり目に気温の変化や環境の変化でどうもノドの調子が悪い、毎年同じようなことを感じる方は多いといいます。私自身いまとなってはあまり風邪をひかないので、季節の変わり目はあまりピンとはこないのですが、周りの友人たちはみな咳き込んでいたり、熱を出す方も多いです。

 

とはいえ、私もちょっと前まで毎月のどが痛くなるほど、よく喉から来る発熱で寝込んでいました。この風邪のひきはじめにノドが痛くなった時には十分な休養をとることが最も早く治す方法ですが、のどの痛みであれば梅のエキスが効果があります。

 

風邪のひき始めの喉に違和感を感じた時の梅生姜湯のレシピ

風邪によるのどの痛みに梅が効く?

 

昔母が作ってくれたものです。子供のころは結構病弱で熱を毎月出していたものです。我が家のレシピですので、おうちにあるもので早く治してください

 

  • 梅干し1つ
  • おろししょうが少々
  • 黒砂糖もしくははちみつ 小さじ1
  • お湯 湯呑1杯分

 

 

しょうがが辛いのが苦手な方は5分程度煮込むと飲みやすくなります。はちみつですと喉の粘膜が守られる感じ、黒砂糖はミネラル補給に一役買ってくれているのだと思います。治ると思って飲んでいたからか、結構楽になりました。

 

 

風邪予防にさらに効果的な梅エキスってご存知?

梅肉エキスは青梅から作る梅の風邪予防の有効成分を最も効率良く摂取するための健康食品です。私も自宅で作っていましたが完熟直前の新鮮な青梅の絞り汁を長時間に詰めて濃縮したものを梅エキスと呼びます。

 

青梅1kgからわずか20gくらいしか取れないすごく貴重なものなんです。

 

ただ、手間がかかる分だけその効果は絶大で、梅干しと比較すると数十倍の有効成分が入っているんです。

 

梅肉のエキスには風邪予防の効果があるので、常用することで徐々に風邪をひきにくい体質になることができます。特にのどの炎症を起こしやすい方は是非梅干しや梅エキスなどをこまめに摂取するようにしましょう。

 

 

風邪によるのどの痛みに梅が効く?梅エキスを簡単に摂取するには

 

わざわざ自宅で作るのはしんどい、という方は上の文字をクリックしてみてください。私が購入しているオススメの梅エキスを紹介しています。

 

 

上品でさわやかな風味の贅沢紀州南高梅の梅干ギフト

最近ギフト商品としてお中元に送って恩師に喜んでもらえた紀州の梅干しです。

すごく上品な味なので高級志向の方にも喜んでもらえます。ちょうど良い塩分と旨みなのでご飯のお供だけではなくお料理、ソースなど色々な使い方ができるのが良いところ。

暑い季節のギフト商品にはやっぱり梅干しですよね。
塩分やその他の情報は公式HPでご確認いただければと思います。

↓↓↓クリックで商品を確認することができます↓↓↓


紀州梅干しの老舗 中田食品の公式HPはこちら